KAMINEスタッフブログ

パネライの魅力とは、そして神戸ブティックオープン

PAM01068

パネライの歴史は遡る事1860年から始まります。
そこから一般市場に参入するのが1992年の事。

このパネライの歴史については過去のブログで
詳しく説明しておりますので是非そちらもご覧くださいませ。

https://www.kamine.co.jp/blog/kamine-staff/2020/08/28/panerai-6/

上のPAM01068を見て頂ければ分かる通り、
パネライのデザイン、フォルムは唯一無二
実にアイコニックで高級感のあるスポーツウォッチです。

PAM01164
PAM01039

また、パネライは素材の使い方も秀逸。
独自の技術で開発された、ゴールドテックやカーボテックは
アイデアの工房(LABORATORIO DI IDEE)という
研究開発部門によって開発されています。

素材一つにしても使用する材料や製法によって
時計の雰囲気はガラリと変わります。


イタリアに拠点を置いているデザインチームが
ブランドの歴史的な記録からインスピレーションを得ているため
革新的ながらも一貫したパネライのアイデンティティを保つことができます。

P.1000/10 CALIBRE

また長い歴史と経験を持つパネライムーブメントの多くは自社製。
Atelier de Haute Horlogrie(高級時計製作工房)の熟練した職人が
一つ一つに命を吹き込み高精度ムーブメントが生まれます。

PAM01314

確かな着用感とラグジュアリーさを兼ね備えたスポーティなデザイン。
様々なシーンで活躍するパネライの時計を是非店頭でご覧になってください。

そして来る10/2はカミネからパネライ ブティックが
グランドオープン致します!

日本で9店舗目、兵庫県としては初のブティックオープン!

店内はパネライ クリエイティブ ディレクター 
アルバロ・マッジーニによってデザインされており、
パネライのフィロソフィーを完璧に表現しつつ、
現代的でイタリアらしい空間に仕上がっています。

ブティックのシンボルは、ルミノールマリーナの文字盤をもつ巨大なウォールクロック。

パネライに初めて触れるお客様はもちろんのこと、
パネライ ウォッチコレクターや時計愛好家のお客様にもご満足いただける
特別にプロデュースされた希少なモデルもご提案いたします。

また是非店頭に足を運んでいただければと思います。

パネライ 神戸ブティック
〒650-0021
神戸市中央区三宮町3-1-3
TEL:078-333-3360

カミネ公式Instagram

カミネ公式Instagram稼働中!
新作情報やオススメモデル、イベント情報等を発信しております!
是非こちらのアカウントもフォローお願い致します!



記事カテゴリー

<< 前の記事
今秋おすすめのモレラート最新作
UPDATE: 2021.09.09