Patek Philippe Floorブログ

雑記の記事

「パテック・フィリップ正史」

パテック フィリップ社の創業から現在に至るまでの歴史を網羅したニコラス・フォークス著「パテック フィリップ正史」 の待望の日本語版が届きました。           &n

続きを読む

パテック フィリップ・インターナショナルマガジン

              過去にも何度かご紹介していますが… パテック フィリップの製品を購入し、オーナーとなった方は ご登録いただくと年2回発行の

続きを読む

シリシウムについて

今では多くの腕時計のパーツに採用されているシリシウム(シリコン)。その新しい素材を活用する時計製造。この分野でも、パテック フィリップ社の開発過程は実に慎重なもので、マニアから注目を集めるものでした。 パテック フィリッ

続きを読む

パテック フィリップのフォールディングバックル

  パテック フィリップ フォールディングバックルの素晴らしさ     こちらは、2001年以前のオールドタイプの パテック フィリップのフォールディングバックルです。 円柱形の突起が(写真

続きを読む

パテック フィリップに染まる カミネ トアロード本店

                カミネ トアロード本店の外壁に設置されたパテック フィリップの掛け時計。 道行く人から写真を撮られる事もしば

続きを読む

以前のブログです。汗を気にせず革ベルトを着けられる季節がやってきましたが、ベルトのご用命はありませんか?

  連日 暑い日が続いています。 夏本番となり、汗をかくこの時季は時計にとっても辛いシーズンです。 しかしながら、革ベルトなどマメな手入れによってかなりクリアできます。   革ベルトのモデルが圧倒的に

続きを読む

パテック フィリップ インターナショナルマガジンについて

              店頭にパテック フィリップ インターナショナルマガジン最新号が届きました。       &n

続きを読む

パテック フィリップ・ミュージアムについて

            スイス ジュネーブにあるパテック フィリップ本店からほど近くにパテック フィリップ・ミュージアムがあります。    

続きを読む

自動巻ローターの巻き上げについて(後編)

前回、自動巻のローターは片巻きと両巻きがあるとお伝えしました。             では、片巻きと両巻きでは一体どちらが優れているのでしょう? これはなかな

続きを読む