PATEK PHILIPPE年次カレンダー・自動巻フライバック・クロノグラフ
5905/1A-001

自動巻ムーブメント。 キャリバー CH 28‑520 QA 24H。 フライバック クロノグラフ。 センター・クロノグラフ秒針、瞬時運針式60分計。 年次カレンダー。 曜日、日付、月、昼夜を表示。
ケース:
ステンレススチール仕様。 サファイヤクリスタル・バック。 3気圧防水。 直径:42 mm。 厚さ:14.13 mm。
バンド:
ステンレススチール仕様。 折り畳み式バックル。

初めてステンレススチール仕様が発表された年次カレンダー搭載自動巻フライバック・クロノグラフ5905モデルは、きわめてスポーティな印象を与えます。リズミカルなデザインの文字盤には、エレガントでカジュアルなオリーブグリーン・ソレイユが採用されています。統合されたステンレススチール・ブレスレットは、ポリッシュ仕上げとサテン仕上げのコントラストのある仕上げが特徴です。ディスクタイプの垂直クラッチが採用されているため、クロノグラフ秒針を常時作動させてセンターセコンドとして使用することができます。特許取得の年次カレンダーは、月末が30日および31日の月を自動的に判別し、1年に1回、3月1日にのみ日付調整が必要です。


CH 28-520 QA 24H 自動巻ムーブメント

フライバック・クロノグラフ。 クロノグラフ秒針(センター)。 60分計。 年次カレンダー。 曜日、日付、月、昼夜を 表示。 外径: 33 mm。 厚さ: 7.68 mm。 部品総数: 402個。 石数: 37石。 連続駆動可能時間: 最小45時間、最大55時間。 自動巻ローター: 21金ゴールド中央ローター。 テンプ: ジャイロマックス。 振動数: 28,800振動(片道)/時(4 Hz)。 Spiromax®。 認定刻印: パテック フィリップ・シール。


年次カレンダー

パテック フィリップの年次カレンダーは、20年以上にわたって機能性と信頼性の象徴となっています。 特許取得の年次カレンダーは、1年に1回だけ日付調整を要しますが、月末が30日と31日の月を自動的に判断するフルカレンダーです。時計を常に使用していれば、2月から3月への移行時に、毎年1回のみ手による日付調整が必要です。


フライバック・クロノグラフ

フライバック・クロノグラフは、このタイムピースの精密測定器としての役割を体現しています。年次カレンダー・クロノグラフ5905モデルのコンプリケーションは、スタート、ストップ、ゼロ復帰コマンドを処理するための伝統的なコラムホイールを継承しています。しかしコラムホイールは、水平ディスククラッチのレバーではなく、垂直クラッチのクランプを制御するために用いられています。このソリューションは、高い信頼性を特徴としています。 垂直クラッチはほとんど摩擦がないため、クロノグラフ秒針を通常のセンターセコンドとしても用いることができます。

パテック フィリップ正規取扱店

カミネトアロード本店

078-321-0039

info@kamine.co.jp

〒650-0021 神戸市中央区三宮町3丁目1-22
営業時間:10:30~19:30(無休)

アクセスマップ

駐車場マップ