PATEK PHILIPPEアクアノート・クロノグラフ
5968G-001

自動巻ムーブメント。 キャリバー CH 28‑520 C。
フライバック・クロノグラフ。 センター・クロノグラフ秒針。 60分計。 日付を窓表示。
文字盤:
ブラック・グラデーションのミッドナイトブルー、アクアノート・エンボス・モチーフ、夜光付ゴールド植字数字とアワーマーカー。
ケース:
ホワイトゴールド仕様。 ねじ込み式リュウズ。 サファイヤクリスタル・バック。 12気圧防水。 ケース径(10-4時方向):42.2 mm。 厚さ:11.9 mm。
バンド:
コンポジット素材、ミッドナイト・ブル。 アクアノート折り畳み式バックル。

パテック フィリップは、《コンテンポラリーなカジュアル・シック》の精神を体現した自動巻モデル、アクアノート・フライバック・クロノグラフ初のホワイトゴールド・バージョンを発表しました。ミッドナイト・ブルーの文字盤を配し、これにマッチするバンドを装着しています。文字盤は、外周に向かって濃くなるエレガントなブラック・グラデーションが特徴です。12気圧防水のケースには、ポリッシュ仕上げとサテン仕上げが組み合わされています。6時位置の60分計のフォルムは、ベゼルの丸みを帯びた8角形からインスピレーションを得ています。特許取得の折り畳み式バックルは、独立した4つの止め金により安全性を高めています。


伝統と革新の融合を体現した自動巻フライバック・クロノグラフ・ムーブメント、キャリバーCH 28-520 Cを搭載しています。伝統的なコラムホイール制御機構と、現代的な垂直クラッチを組み合わせています。垂直クラッチは、クロノグラフのスタート時に指針の飛びやバックラッシュが起りません。また、ほとんど摩擦なく作動するため、クロノグラフ秒針を常時回転させてセンターセコンドのように用いることができ、スモールセコンドのためのサブダイヤルを不要としました。フライバック機構は、クロノグラフ計測中に4時位置のプッシュボタンを押すことにより、ストップ、ゼロ復帰させる操作なしに新たな計測をスタートさせることができます。クロノグラフ秒針をセンターセコンドとして用いる場合も、フライバックによる操作を行えば、通常の時計の《ストップセコンド》同様、秒針を時報に正確に合わせることができます。文字盤の下半分の高さを占める大型の一体型クロノグラフ・サブダイヤルが、同心円状に設けられた目盛により60分のクロノグラフ積算表示を行います。さらに3時位置には、数分の1秒の瞬時日送り式日付表示窓を備えています。


CH 28-520 C/528 自動巻ムーブメント

60分計付クロノグラフ。 日付を窓表示。 外径: 30 mm。 厚さ: 6.63 mm。 部品総数: 308個。 受けの枚数: 14枚。 石数: 32。 連続駆動可能時間: 最小45時間、最大55時間。 自動巻ローター: 21金ゴールド中央ローター。 テンプ: ジャイロマックス。 毎時振動数: 28 800 (4 Hz)。 Spiromax®。 認定刻印: パテック フィリップ・シール。

パテック フィリップ正規取扱店

カミネトアロード本店

078-321-0039

info@kamine.co.jp

〒650-0021 神戸市中央区三宮町3丁目1-22
営業時間:10:30~19:30(無休)

アクセスマップ

駐車場マップ

CHECKED ITEM最近チェックした商品