A.LANGE & SÖHNEブログ

A.ランゲ&ゾーネ 2022新作受注会

旧居留地店では6/29(水)~7/3(日)まで
A.ランゲ&ゾーネ 2022新作受注会を開催致します。
新作だけでなく、レギュラーモデルもいくつか店頭に並べられる予定です!
販売会ではなく、受注会ですので即納品というわけではありませんが、
ランゲの時計が店頭に並ぶことが少なくなった今、
実機を手に取って見られる機会は珍しいです。
是非、期間中に店頭にお越しくださいませ!

今回の受注会でやってくる新作はグランド・ランゲ 1 のホワイトゴールドです

グレー文字盤とホワイトゴールドのケースが落ち着きを払っていながらも
確かな存在感を感じることができます。

通常のランゲ 1よりも2.5㎜大きい41㎜という事で
一見、大きさが変わったようにしか見えませんが
様々な点で通常のランゲ 1とは違う点が見られます。

この違いを詳しく以前のブログで書いておりますので
是非そちらもご覧くださいませ。
↓ブログリンク

https://www.kamine.co.jp/blog/alange-and-sohne/2022/04/30/grand1/

またもう一本、今回の受注会でやってくる時計をご紹介します。

Mailings 2017 Post SIHH Release

A.ランゲ&ゾーネの創業者フェルディナント・アドルフ・ランゲ生誕の年を
表した、ブランド再建からモデル1815。
そのアニュアルカレンダーモデルです。

アニュアルカレンダーは1年の日付を自動的に修正してくれる優れもの。
うるう年のある2月末1回だけの調整で済むというのは非常に便利な機能ではないでしょうか。
また、ムーンフェイズは122.6年で1日の誤差しか生まれないという
超精密な設計が施されています。

こちらも店頭に並ぶことが少ないモデル。
是非店頭でご覧くださいませ。

これら以外にも様々なモデルが店頭で展示されます。
この貴重な機会に是非、旧居留地店へお越しくださいませ。

カミネ 旧居留地店
〒650-0036
神戸市中央区播磨町49旧居留地平和ビル1F
TEL:078-325-0088

カミネ公式Instagram

カミネ公式Instagram稼働中!
新作情報やオススメモデル、イベント情報等を発信しております!
是非こちらのアカウントもフォローお願い致します!

記事カテゴリー

COLUMNコラム

篠田哲生

最高峰の時計ブランド「パテック フィリップ」の魅力とは何だろうか?
数々の仕事を通じてこのブランドに出会い、魅了され、遂にはユーザーとなったライター、ウォッチディレクターの篠田哲生氏が、自身の目と経験から感じた、"パテック フィリップのこと"について語る。

連載コラム一覧

<< 前の記事
ランゲ サクソニアは極限までそぎ落とされたドレスウォッチ
UPDATE: 2022.06.08