ピアジェ エスパス・オープニングフェア in カミネ 旧居留地店

ピアジェ エスパス・オープニングフェア in カミネ 旧居留地店

2017年9月3日(日)~9月17日(日)

この度、カミネ 旧居留地店にピアジェ エスパスをオープンいたしました。
伝統を守り革新を続けるピアジェは、薄型時計のパイオニアとして、ピアジェならではのエレガントなスタイルを確立してきました。美しく洗練されたタイムピースの数々を通常ご覧いただけない稀少モデルも含め多彩に取り揃えいたします。

ピアジェ ウォッチの魅力

1874年、ジョルジュ・エドワール・ピアジェがラ・コート・オ・フェに精密な時計ムーブメントのマニュファクチュールを設立。ムーブメントの製造に特化した工房は名声を獲得し、ヴァシュロン・コンスタンタンやカルティエなどの有名時計ブランドからも認められるようになりました。ピアジェは、機械式時計ムーブメントのほぼ100%を設計・開発・製造を行う全製造工程を掌握しています。

1957年、当時では世界最薄手巻きムーブメントのひとつ「9P」(厚さ僅か2ミリ)を開発し、1960年には当時では世界最薄自動巻ムーブメント「12P」(厚さ僅か2.3ミリ)を開発するなど時計界のレジェンドとなりました。

“アルティプラノ”


  • 60年にわたり、常に究極のエレガンスを追求。

    極薄ムーブメントにより、ピアジェはクリエイティビティおよび大胆さを幅広く表現することが可能になりました。
    ピアジェは、ブランド本質的なデザインを大切にし、極薄についての専門知識と技術をさらに磨きをかけました。これにより極上の着け心地を実現し、長い年月を得ても多くの方々に愛されています。

“ピアジェ ポロ S”


  • PLAY A DIFFERENT GAME。

    日常のアクティブなシーンにふさわしい洗練されたエレガンスウォッチとして展開。ピアジェのウォッチコレクションの中では唯一のステンレススティール製ウォッチの展開となっています。
    ピアジェとひと目で分かるアイデンティティ溢れるベゼルデザインで、文字盤には2層の水平なギョーシエが施され、視認性の高いインデックスとハンドでよりモダンな印象にまとまっています。

“ライムライト・ガラ”


  • 究極のフェミニン

    1973年のピアジェヴィンテージ商品へのオマージュとして登場。印象的なアシンメトリーなデザインが特徴的で、女性的な滑らかな曲線と大胆なダイヤモンドのセッティングがとても美しいコレクション。
    今年はケース径26ミリという待望のスモールサイズが新たに追加され、さらにモダン・エレガントにまとまっています。

“ポセッション”


  • 遊び心たっぷりのピアジェ特許の回転式ベゼルで、ピアジェの大胆さを表現したキュートなコレクション。ピアジェ ウォッチコレクションの中でもエントリープライスで幅広い女性に人気です。
    2種類のサテンストラップが付属され、インターチェンジャブルストラップのためその日の気分やファッションに合せて簡単に付替えていただけます。

  • お支払いに便利な分割払いをご利用いただけます。
    詳しくは店頭スタッフにお問い合わせください。

    フェア期間中、ご成約の方に素敵な記念品をプレゼントいたします。

カミネ 旧居留地店

〒650-0036 神戸市中央区播磨町49旧居留地平和ビル1
営業時間:10:30~19:30(無休)

※9月9日(土)は店内イベント開催のため、16:00閉店とさせていただきます。

ピアジェフェアお勧めモデル